マヤ暦講座



     15日 日曜日 マヤ暦講座一日目。


     マヤ民族は、天文学、数学に長け、時間をエネルギーに換算。


     思ってる事、考えている事がすぐ実現する。引き寄せる事ができる。


     ポジティブに生き、自分を良く知り、命を輝かせる・・・


     6時間の学びは深い・・・


     
     お昼は、18番の鮭寿司を持参。受講生に喜んで頂ければ何より・・・


     同じものを食する・・・皆の気持ちも一つになるように思う。


     コミュ二ティのスクールを目指しています。

    
    
[PR]
# by mitsue701 | 2012-01-17 00:25 | 受講案内

   お正月

   明けまして おめでとうございます

   今年も 宜しくお願い申し上げます。

   お雑煮からはじまりました

   お餅は我が家でつきました・・・餅つき機があるのです。

   昭和55年から 活躍してます。とても美味しいお餅ができます。

   昨年 大失敗・・・もち米のつもりが なんと新米のこしひかりのお米だったのです。

   皆で鏡餅に挑戦したのですが・・・まとまらない・・・

   一日おいて、今度は本当のもち米で挑戦・・・上手に出来ました。良かった~

   6人の大人と3人の幼児の見守る中の餅つきイベントでした。

   スムーズでなかっただけに 何時もより何故か とっても美味しかった・・・

   お雑煮には、それぞれの家の味があるようですね・・・

   我が家は大根、白菜、京菜、里芋、なるとの鰹だしです。

   1歳半の百花も、笑顔で「おいちい」って食べてくれました。

   平和な元旦の始まり・・・幸せ・・・ありがとう・・・ご先祖さま。>

[PR]
# by mitsue701 | 2012-01-02 01:45 | 徒然に

ガーデン シクラメン

      濃いローズ色に白の縁取りをした ガーデンシクラメン


      そして・・・華やかなピンク色も一緒に・・・

      
      2株植えただけなのに、ぱーっと雰囲気が変わった・・・

      
      普通のシクラメンより2回りも小さな花びらと葉っぱ・・でも不思議~


      存在感があるのね・・・



      これから、寒さに どの位 張り切って、咲いてくれるのかしら・・・


      「どうぞ・・よろしく~」お願いしてしまいました。


      何時間か経って 雨も降り 庭に出てみると、何故か、生き生きして咲いている・・・


      小さいのに 強い~!やっぱり 植えて 正解でした。      
[PR]
# by mitsue701 | 2011-12-01 19:38 | イングリッシュガーデン

マヤ歴講座へのご案内

マヤ暦ってご存知ですか? あのマヤ文明を創造したマヤ民族の暦です!
ここの民族はとても天文学に長けていて、10 数種類の暦を使用していました。
マヤ暦は、時間を案内するもの、そして時間は、刻むものではなく、“意識”“エネ
ルギィー“と考えていました。彼らは260 日周期(13 と20 をサイクルの基礎数値とし
た)の宇宙叡智エネルギーの流れを発見していました。私達の誕生日はその260 のうちの一つに当
たります。私たちは今生を生きるためにもっともふさわしい日(エネルギー)を選んで生まれてき
たとマヤ暦ではいわれています。今生で自分に課した使命、ミッションを実践、顕現するのに最も
適切なエネルギーとして、自分で選んで生まれてきたというのです。
私達はマヤ暦を学ぶことにより、私達一人一人の魂の刻印を紐解くことができるのです。
「私って誰? 何のために生きているの?」自分の、家族の、そして関わる全ての人の魂の刻印、
そして人と人との関係性がマヤ暦を学ぶことにより、もう少し明瞭になり、あなたの人生がさらに
スムースに動いていくでしょう。
あなたの夢の実現、成功を引き寄せ、家族、友人、仕事仲間と、人生を楽しく過ごせるように、さ
あ、シンクロをたくさん起こして、今から、あなたの命をますます輝やかせて生きましょう!!!
第一日、スタートアップコース(受講料1 万円、テキスト1000 円{定価2100 円})
マヤ暦へのいざない自分と家族友人のマヤ暦の誕生日を知る自分のキンナンバーを知る。ー太陽の紋章、WS(ウェイブスペル)、銀河の音。
20の太陽の紋章と13の銀河の音詳細。周りの人との関係性類似キン、神秘キン、反対キン、ガイドキン。
第二日、ベーシックコース(受講料1 万円)関係性を更に追及。マヤ暦におけるチャクラ鏡の向こ
うのもう一人の自分。絶対反対キンⅡ 人生の13 年サイクル・5 つの城。
易との関係入門。
第一日日時: 12 月4 日日曜日午前10 時~午後5時場所: スクール静岡静岡市葵区東千代田1-7-5 電話054-270-6555
***ご参加ご希望の方は下記までご連絡ください***連絡先: 090-1093-6086 劒持光江まで二日間でマヤ暦の基本を学ぼう
講師紹介関根悦子Synchronicity Adviser(一般社団法人シンクロニシティ研究会認定講師)
風水コンサルタント、インテリアデザイナー
東京女子大学日本文学科卒業後、(株)学研、その他出版社で編集業務につく。***1977 年留学のた
め渡米、UCLA(カリフォルニア大学ロスアンゼルス校)環境インテリアデザインプロフェッシォナルコース卒
業。***1980年よりインテリアデザイナーとして活躍。ASID(American Society of Interior Designers )
プロフェッシォナルメンバー。***1991 年より、パートナーとともに自己啓発やスピリチュアルな精神世
界を探求。パートナーの著作、講演活動を助け、ワークショップなどを全米各地で開催し、啓蒙運動を展開
する。***1995 年乳がんの宣告を受け、代替治療の過程で、風水学、ヒーリングエネルギーに強い関心
をもち、風水学、霊気、を学び、以後、風水コンサルタントとしても活動する。風水はチベット密教仏教の林雲
大師とヒーラーでVisionary のでDenise Linn に師事。心易風水とInstinctive Feng Shui-Interior Alignment
を学ぶ。2007 年CTI でライフコーチングを学び、30 年間のアメリカでの活動に終止符を打ち、12 月永住帰
国する。***帰国後、以前より深く興味を持っていたマヤ暦に出会い、これを習得。若年の頃より、四柱
推命、気学、易学などを探求してきたが、今、ルーンも加え、更に深い探求の道に入る。***ただ今は、
マヤ暦や風水のクラスを開き、また、個人相談をすることで、皆様一人一人の命が輝くお手伝いをしている。
[PR]
# by mitsue701 | 2011-11-07 21:18 | 受講案内

奄美大島の旅

   真っ青な海の色・・・輝く日差しが出迎えてくれた。

   ホテルに直行・・・そして昼食。お待ちかねの鶏飯。美味しい~・・・

   一休みして 田中 一村美術館へ。2度目なのに陶酔した・・・

   大胆な構図、繊細な描写、綺麗な色使い、魅せられて 作品の前に佇む。

   花鳥画の大好きな私は、時の流れを忘れていた・・・

   また、来よう・・ピンクのグラデーションのハイビスカスにお別れを告げ、美術館を後にする

   
   その後大島紬の機織工場を訪れた。

   細かな、気の遠くなる様な根気のいる作業。職人さん達に脱帽。

   隣接してる染色所で、ハンカチを輪ゴムで縛り染めて頂く。明日の朝の楽しみ・・・


   2日目

   待望のカヌー体験パラオと前回の奄美と、今回は3回目。

   なかなか、快調・・・暑さも忘れる程に楽しく艪を漕ぐ・・・

   夜はホテルのベランダで海の風を心地よく感じながらバーベキュー。

   珊瑚酒が最高に酔いを手伝う・・・

   村人の夏の祭典がホテルを訪ねて来た。

   盆踊りみたいな村民全員での賑やかな祭り。主だった家を訪れる。

   勿論、踊りの輪に私は溶け込んで弾んだ・・・


   3日目

   高倉酒造を見学、そして試飲。

   珊瑚酒は無かったが、高倉は美味しかった・・・

   ほろ酔いで、奄美で最も美しいという海辺に案内される。

   珊瑚、貝殻拾いを楽しむ・・・可愛い巻貝を見つける・・・   

   そんな いろんな 体験をし 奄美を飛び立った・・・

   
[PR]
# by mitsue701 | 2011-10-27 23:29 | 旅行

セミナーに参加

     ファシリテションのセミナーに参加。

     会場に当スクールを提供したので、見学のつもりで・・・

     ところが、何時のまにか、その中に溶け込んでいた。

     「即興力で本番に強くなる」テーマにそってワークする。

     直観力は、自分でいうのもおかしいけど、反応は速い!

     単純なせいかな~ 本当よ~!

     初めて会った方達なのに、時間を共有してる内に親密感が湧いて来た。

     3時間はとても充実した時間でした。

     アフターを近くの和食屋さんでする。

     皆、とても良い方達ばかり・・・話が弾んだ・・・

     そして、何故か、次回の参加を約束し、皆と別れた・・・

     何か、温かい 心に満たされて・・・
[PR]
# by mitsue701 | 2011-10-16 23:59 | 徒然に

沼津御用邸


   昼に沼津港のお寿司を頂き、一休みして沼津御用邸へ・・・

   期待は見事に外れた・・・

   花は無し、緑は無し、台風の為、倒された松の木か?

   そうではない・・・全体に気というものが感じられなかった・・・

   ただ、松の大きな太い枝が裂け「痛い~!」と、いう悲鳴が聞こえた。

   辛うじて、救いは生け花展でした。見事でした。

   皇族の方々がお見えになったお部屋は、ゆったりとした雰囲気を観る事ができ良かった・・・

   もう少し前の、清々しいであった、その頃に出かけてみたかった・・・

   一抹の淋しさを残し、そこを後にする。

   
[PR]
# by mitsue701 | 2011-10-12 02:16 | 旅行

紅葉に囲まれて

    知人2人を車に乗せ、梅が島へでかけた。

    17日の土曜日の事。

    台風が近づいているらしいが、何と無くもう一人の私が「大丈夫…大丈夫・・・」と、いう。

    50分程で目的地<もみじ庵>に到着。

    懐石料理を求めての事。

    もみじ台別荘地の一角に知人が始めた料理や・・・心配りがきいて、ホット休まる・・・

    崩れ豆腐<近くに大谷崩れがあるので>や、季節の素材を生かした料理に堪能・・・

    近くの山で摘んできた花が料理を引きたてている。

    辺り一面は緑のもみじに包まれ静寂が心を癒してくれる・・・

    2時間程ゆっくりし、山を下った・・・また、来ようね・・・
[PR]
# by mitsue701 | 2011-09-19 01:56 | 徒然に

お盆


  11日から二男の家族が東京よりお盆行事の為帰って来ました。

  1歳半になった実和<なおと>は部屋を走り回って上機嫌。

  笑顔がとっても可愛い・・・歩く様になって顔も体も締まった感じ・・

  精霊棚を飾るのを 二男が手伝ってくれて助かりました。

  毎年ながら 本家で、柿、栗、里芋の葉、ミカン・・等、外に竹の花立て、線香立てを用意して下さいました。

  キュウリで馬、茄子で牛も二男が楽しみながら 作っておりました。

  団子は上新粉をお湯を少しずつ入れながらこね、手のひらでまるめ 団子をピラミッドの様に重ね

  <つみだんご>蒸して出来上がり<なかなかの出来・・・笑>

  3段けしょくに上から、つみ団子、餅がし、果物をのせて・・・

  すいかはお花の横に・・    準備OK   棚経を上げて下さる和尚さんが何時来て頂いても大丈夫!

  12日は長男の家族が昼過ぎに来て宴会が始まった・・

  料理のリクエストは、鮭ずし、桜エビのかき揚げ、黒はんぺんのフライ、特製サラダ・・・

  子供の頃、食べさせたモノばかり・・

  賑やかで、とても楽しい お盆行事。

  13日は夕がた近く、迎え火を焚き、皆で仏様達をお迎えに出かけました。

  お寺が家の近くなので助かります。

  昨日のうちに、二男とお墓のお掃除を済ませてあったので、お線香を上げ、仏様達を家にお連れする。

  御夕飯をお供えし、私達もまたまた宴会・・

  愉しく、賑やかな笑い声を聞いて、又、皆仲良く元気な様子を見て御先祖さま、仏様達は安心したでしょう。

  16日 送り火を焚き、お見送りして 今年の夏のお盆行事も無事終了しました・・・。
  
[PR]
# by mitsue701 | 2011-08-17 04:04 | 日本の行事

3月初めの庭の花達


 少し、日差しの暖かくなった庭に花達が咲き始めました。

 朝、目が覚めると、一番に庭に飛び出します。

 「おはよう~今日もよろしく~・・可愛い花 咲かせてるね~」

 花達が一瞬「ありがとう~」と、答えてくれます・・

 なんて 幸せな朝・・一日の始まり・・

 春をキャッチしたのか紫色のクリスマスローズが、幾つか花開いてました。

 恥ずかしそうに、やや、俯き加減に慎み深く静かに・・

d0199966_19331384.jpg

 
いっぱいもつけてるね・・

d0199966_19335864.jpg

 
ピンクのアセビの花今年は綺麗にさいたね・・

d0199966_19343023.jpg

 
大輪の椿花が重たげ・・

d0199966_19345886.jpg

 
白いアナンキラスが可愛く、眩しい・・
[PR]
# by mitsue701 | 2011-03-08 20:16 |